フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ノイズフィルタ ビートソニックNF-1Aはおすすめ | トップページ

2016年9月 6日 (火)

シチズン デジタル13 クロノ CHRONO/DUAL TIME

1977年製のシチズンの腕時計をオークションで入手しました。おそらく未使用で保管傷のみ、という美品の触れ込みでしたが、確かに綺麗でメタル面も若干の保管スレはあるもののピカっと光って綺麗です。作動も万全、ランプも点灯します。

20160906_110925686_ios


この時計が現役だった1977年代にこの時計を見た覚えはありますが、欲しいと思ったことはないと思います。でも、当時のままの美しさのデッドストック品となるとやはり欲しくなります。当時価格はタグによれば\26,000、デジタルが少しずつ買いやすくなったころの商品ですね。そうは言っても26,000円なのでケースとかもそれなりに綺麗に磨いてあって高級感はあります。中学生とかが入学祝に買ってもらったのではないかと思います。

20160906_135449281_ios

デジタル13という名前。なぜわざわざ13かというと、この由来は13の保有機能から名付けられたようですのでメモしておきます。(1)時分秒(2)AM/PM(3)年(4)月日(5)曜(6)クロノグラフ(7)デュアルタイム(8)月末無修正(9)閏年セット(10)電池寿命切れ警告(11)強制復帰装置(12)ライト(13)日常生活用防水

で、買ってみてわかったこと。

液晶は結構綺麗で文字に透明感あります。反応速度も速い。文字が同世代のセイコーより大きくて老眼には見やすいです(笑)。ケースは小ぶりだけど結構分厚いのでそれなりに高級感あります。年表示は下2桁が00-99まで変化するので、16とすれば2016年でも使用できます。

これ、CHRONOGRAPHとDUAL TIMEと書いてありますが、この両サブ機能はなんと同時に選べません。MODEボタンでどちらか1機能と切り替え可能です。

最初、どうやってサブ機能を切り替えるのかわからず、ネットを探しまくりました。この時計のキャリバーは9080Aという型番で、海外サイトでマニュアルがオークションに出ていて、その画像を拡大したらなんとなくわかりました。

メモしておきます。

CHRONOとDUAL TIMEの切り替えは、時計表示から、MODEとSELECTを同時押しです。

あとは、閏年の設定が出来るはずなんだけどわからないですねー。だれかご存知でしたら教えてください。

« ノイズフィルタ ビートソニックNF-1Aはおすすめ | トップページ

腕時計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559028/64168354

この記事へのトラックバック一覧です: シチズン デジタル13 クロノ CHRONO/DUAL TIME:

« ノイズフィルタ ビートソニックNF-1Aはおすすめ | トップページ